FC2ブログ

怪獣デザインを考える(2021/08/21)

怪獣デザインを考える。

切っ掛けとしては、怪獣のイラストの募集があったので、描いてみるか!
だったのですが、、しかしどうにも、イメージがあるのに、絵が描け無い;

それなら文章にするか!という事にしたんです。

怪獣イメージとしては、イラスト募集を見る前から、
ぼんやりした物があったので、まずは、それをまとめたい~!
という思いもあり、作成する期間もそれなりにあるので、遠回りでもいいか!
になり下記の文章を書いてみたんです!!

発端の怪獣のイラストの募集内容を確認し直したら;ぜんぜん企画に合っていない
事を確認~;;、後合わせできるかな~と、思ってたんだけどね~^^;

何せ、ゴジラも出て来て、それも完結したVSシリーズに続く、
話にしちゃってるので、ありえない!!無理重ねなので^^;;
怪獣のイラストの募集への応募には使えない事を自覚しました;
作る切っ掛けにはなったし、これはこれで、
自分なりに楽しめたという事で!なんだかな~^^;
ブログにアップします。

--↓2021/8/24追記--
何故ゴジラシリーズにしたのかって^^;植物怪獣といえば「ビヨランテ」なので、
無視できなかったのは大きいのですが、、ゴジラって戦うと傷ついたり必死さが
あるきがするのですが;、
光の戦士は、傷ついたりしないのかな?;(無知の感想かもしれませんが;)と、
ふと、思いました。

そういえば、ゴジラって、元は恐竜という話もあると思うのですが、
マブタって、鳥類系、爬虫類系のマブタの方がリアルなのかな?と思ったり。
----

2021年7月後半頃から怪獣デザインの事を考え初めて、
2021年8月13日には、あらかた完成して、ちょこちょこ修正したりして、
今日2021年8月21日に、ブログにアップです。
2021年8月24日↑前置きの部分に文章を追加。
2021年8月27日↓<怪獣の形態(大人期3)戦闘体系>最終形態の変更。

↓本文
--------------------------------------------------------------

植物学の教授には、7歳の女の子と、5歳の男の子の姉弟の子供が居た。

教授の研究は忙しのだが、不定期なために、この日に限って、
妻の帰りが遅くなったので、二人の子供と外食し、その帰りの事である。

前を走る子供と、ゆっくり追いかける教授。

教授「そんなに、はしゃがない!、車には気を付けろよ!端によって。」

優しく声を描ける教授。
言いつけに従い、振り返る子供。

子供「は~い!」笑顔で返事をする。

その瞬間!!、教授の後ろに、猛スピードで車が突っ込んできた!

子供の耳には、暴走したドライバーの声が聞こえていた。
「言う事を聞かないから、こういう事になるんだ。」
小さな声ではあったが、確かに?;;


、、時は少し過ぎて、

その現実の悪夢の後に、教授の葬式が執り行われた。
喪主は、教授の妻である。

そこには、密かな参列者の声もあった。

参列者A,B「知ってます?、あの事故の後に、何故か教授の家に、警察の
   家宅捜索が、あったそうですよ。」
  「どうやら、海外からの密輸をしていたらしいそうなの。」
  「植物学者でしょ、怪しい物と言えば、、やっぱり?;」
  「ご自宅も豪邸ですよね~、、」
  「それに、交通事故も、まっすぐに走ってきた車に、ひかれたそうよ。」
  「ふらついて、車道に出たらしいの。」

喪主の教授の妻の周りには、二人の子供も含めて教授の家族や親戚など、
多数の人が支えていた。

その中には教授の弟子の1人が居て、冷たい視線を送る参列者に対して、
  「内容は言えませんが、教授は凄い研究結果を出せる、あと一歩まで、
   行っていたんですよ。凄く悔しいです!」と言いつつ、怒りを抑えて居た。

教授の家族からは「大変、言い辛い事なのですが、、世間からの風当りも感じて
   らっしゃっているとは思うのですが、、子供達の成長を考えると、、
   私どもとは距離を置いたほうが、あなたのためかもしれませんね。
   考えて頂けませんか?」などと、言われていた。

そして式は終わり、周りの人たちは日常を取り戻していった。

しかし教授の妻は、教授の大きな家の、豪華な仏壇の前で時が止まって
居るかのようにように、二人の子供たちと過ごしていた。そんなある日、

差出人も宛先も外国語で書かれた、大事に梱包された段ボール箱が届いた。

二人の子供は、それに飛びつき、中を開ける。

その中には、植物の球根が二つのみが入っていた。(正しくは外国文字が書かれた
カードが一枚も、)

その中身を見た、教授の妻は半狂乱になり!、家の庭に二つの植物の球根を、
放り投げ捨ててしまった!

「何が植物学の教授よ!〇×▽!!」嘆き叫ぶ教授の妻。

それを見ていた、二人の子供は、二つの植物の球根を拾いに庭に出た。

そこで、二人は目を疑う出来事に遭遇する!。

二人には、その球根から声が聞こえた気がした!
「痛いよぉ~」、
そして、その二つの球根が同調するかのように、物凄いスビードで発芽した
のである。それも素晴らしく綺麗な、青の花を咲かしたのだ!!
(その花をよく見ると、雄べと雌しべが無いようだ。その代わりに
 ダイヤモンドの様な、結晶体が付いている)

「お姉ちゃん、綺麗な花だね~!」
「もしかしたら、パパが見たら喜ぶかも!」
「そうかも、しれないね」

そして二人は、仏壇の枯れかかった花と、その青い綺麗な花を置き換えた。

母親(教授の妻)も、「綺麗な花ね~」と、言ってくれたのである。

その日から、母親も含め三人が、その花に声を掛ける事が習慣に成ったのである。

そして三人は、元気も取り戻していった。

三人は引っ越しをした。編入学と同時に苗字も母親の元の苗字になる。

その家は、山奥と言っていいような所ではあったが、同級生は沢山いて、
楽しく過ごす事になったのである。


しかし、不思議な事は残った。
あの綺麗な花は枯れないまま咲き続けたのである。
それも、12年もが過ぎていた!。

お姉ちゃんの方は、未だに花(仏壇)への報告な未だに続けて居た!。
「二つの青い綺麗な花」と言っていたが、正確には違うものである。
仏壇の左側に飾っている花は、様々な色に変化する。

お姉ちゃん言うには「絶対に、この花には感情がある!!、
たまに二つの花は、言葉を交わしているようだし、、色は悲しい時は青系。
怒っている時は黄色。機嫌が良い時は赤系だよ。」と、言い切っている。

右側の花は、すでに花がメインじゃないかもしれない。
茎がウネウネ動くのだ。大きさも仏壇には収まらないサイズに成っている。
仏壇のすぐ横は、スイカを食べたくなるような古風な縁側なのだから、
庭に移し替える事も検討中である。感覚的には家族の一員なのかもしれない。


//(弟の)状況報告//

我が家は、ド田舎(※話上、特定はしない)温泉の源泉が数多くある所だ。
(それと近くに、原発関連の実験施設が起動停止しているのだが、あるらしい。)
母親は収入を求めて、東京でバリバリ働いている。家は姉弟でなんとかしているよ。

お姉ちゃんは、東京の大学へ進学が決定した。
それも生物学については、かなりの成績のようだ。
卒業したら、それでなんとかする事を狙っているらしい。
俺は高卒、、仕方ない、なんとか生きていくよ。


、、さらに、数か月がたった、

お姉ちゃんは、仏壇の左に飾っていた花を鉢植えにして、東京に持って行た。
大学に通い、一人暮らしを始めている。母親とはたまに合っているらしい。

俺は、仏壇の右側を飾っていた花を、、庭に移し替えた。
縁側で、真っ蒼な色の花を見ているよ。

////

そんな時に、悲劇な巨大地震に襲われた!

国の発表によれば、ラドン(自然に存在する放射性物質)の異常値が計測されたのだ。
それと同時に、とんでもないスピードで増殖する植物が発見された!。
それも、東京に向かう様に増殖している!!

それに加えて、ゴジラの動きも観測され、間違いなく東京に向かっている!!

二つの植物の再会とゴジラとの遭遇!、そして弟の行方は何処に?;!!

--------------------------------------------------------------


こんなストーリーイメージを想像しつつ、考えた怪獣デザインです。

何故か?;絵が描け無いので、文章で描いていく事にします。
(話としては、ネタバレにもなるのかな~^^;;)

形態が変化していくので、幾つかに分けます。


<怪獣の形態(幼児期1)>

段ボール箱に入っていた時は、球根の状態。
色形は、オーソドックスな、ほとんど玉ネギ。
いや、正確にはバラの球根の色形である。

<怪獣の形態(幼児期2)>

そして、発芽する。
色形は、二体が同期したように、物凄く綺麗な青い花を咲かせる。
(この時の二体の色形は基本的には同じではあるが、少しの違いはある。)

植物としてのモチーフはバラではあるが、
花の色形は、インパクトを持たせるために、かなり違うモノになる。

花びらは少し肉厚で、柄模様のあるグラデーションの、美しい青色。
花の中心には、単体でこれぞダイヤモンドというような見た目の、透明結晶が輝く。

狙いは、「この花は捨ててはならない」と思わせる。
    凄く美しい~、青い花が咲くというモノです><!


///話の展開も含めて、デザインイメージを硬めて行きます///

<怪獣の形態(子供期1)>

この二体は12年位と長く、仏壇に飾られる。

植物であり、基本的には変化は無いのだが、、
様々な形や花の色に姿を変えて行った。

その基本は、教授の子供のモノマネである!、
幼い子供の姿のモノマネという事もあり、その形(姿)は、
なんとも、可愛らしく愛らしいモノであった!

仏壇の左側の花は、お姉ちゃんのモノマネ。右側の花は、弟の方である。
この二体は、少しづつ、個性を持ち始める。

左側の花は、ほとんど大きさは変わらず、綺麗な花を咲かせ続けて、
茎は太くゴボウのようになり、いや太さは芋のようである。
右側の花は、色以外は花には変化は無くなり、ツル(茎)を、解らいほどの遅さで
ウネウネと動かして、様々な形に変わり、家族に笑いのネタを与え続けた。


母親(教授の妻)は、このダイヤモンドに似た結晶を取って、売ろうという発想には
ならず。花を気にして見た人には、「これは造花なの」と、言い切り、
心の優しさ(正常さ)の表現があります。

のちに、このダイヤモンドに似た結晶は、ポリカーボネートのような熱にも強い、
未知の不思議な素材である事が解ってくる。
取ったとしても生えて来る。それと、茎に生えるトゲもこの素材である。


<怪獣の形態(子供期2)少し大きくなる>

お姉ちゃんが東京に行った後に、弟の方が、
右側の花を、少し大きくなったので、庭に移植した。

すると、今まで動いる事も判らないほどのスピードだったのが、軽やかに、
茎を動かすようになる。

言葉を話す事はできないが、ジェスチャーで、弟の方の相談相手になっていた。
(恋愛話かも、、)

そのジェスチャーは、実にコミカルで可愛らしい動きである!
右側の花は、キャラクターとして愛されキャラになって欲しい、願いはある。


お姉ちゃん(教授の娘)は、実は、この植物の研究家になっているのである!

さて、この植物に名前を付ける事にしよう。
英語の「beyond measure」(ビヨンド メジャー)物質を超えて、超越して、測定不可能
…などの意味なのだが、、ビヨランテ細胞の疑惑も踏まえている。

お姉ちゃん(教授の娘)は、美しい女の子の意味も込めて「ビメ」と呼んでいる。
となると、もう一体の方は、男の子と決めつけているので、「ビオ」と呼ぶ。
しかし、他の人達は、縮めずに「ビヨンド メジャー」と呼ぶことに、、
その中には、「ビヨーメ」と呼ぶ人も現れたようだ、、
(他の人達には、二体存在する事は、知る余地も無いことであった。)

お姉ちゃん(教授の娘)は、大学生になってからは、「ビメ」をナップザックに入れて、
いつでも一緒に過ごしていた。まさに友達である。
そして、「ビメ」は、人間の知識を吸収し続けたのである。

お姉ちゃん(教授の娘)は「ビヨランテ」の事は、知っていた。
そして、「ビメ」「ビオ」が、自分が思った通りに、形状を変化させられる事を知り。
それに超能力も含め、その可能性!、「空を飛ぶ事も出来るのでは!」とか、
悪意ではなく、自分自身が「学力を付けて行けば、どんな物にだってなれる」
という可能性への信念が「ビメ」にも向けられたのであった。

、、ある時、
「ビメ」の茎は人の顔のような形に変わった。口元も動き、
一瞬しゃべり出したのである。
お姉ちゃん(教授の娘)は「それ、怖いから、やめて!」(>_<;。
というと、それ以来は、しゃべらなくなった。という事もあった。

そして、巨大地震が起きる。

、。
<怪獣の形態(大人期1)巨大化>

その結果。「ビオ」が、恐ろしいほどのスピードと動きを見せつける事に!!
まさに、山が動くという体現だった!!
その勢いで、「ビメ」の居る、東京に行く事に。

いや、それよりも前に、ゴジラが東京に現れていた!!
放射性物質を振りまく、ゴジラ~//

森と表現して良いほどに、広がっている「ビオ」。

(※「ビメ」と「ビオ」の細胞に侵された、植物は簡単には燃えません。
  ガスバーナーで火を付けようとしても直ぐに消えてしまいます。
  イメージとしては、常に濡れているという感じだと思います。
  常に、水に浸かった状態の植物。不思議なことに;;
  電波(マイクロ波)を使っても、振動を打ち消してしまいます!;)

その先頭が、ゴジラの大きさの塊に化した。

先制攻撃を仕掛けたのは「ビオ」。
触手と化した茎で、ゴジラを掴むために襲い掛かった!

しかし、ゴジラが吐く炎は圧倒的な破壊力を見せつけた!!
それでも、すざまじい増殖能力で耐え続けた~/


お姉ちゃん(教授の娘)は、それをまじかに観て、悲鳴を上げる。
ナップザックに「ビメ」を入れて、避難していたのである。

耐える「ビオ」に、更に息をつかせぬよう、無慈悲に、
薙ぎ払う画のごとく、炎を吐くゴジラ!

なんと、お姉ちゃん(教授の娘)は、建物ごと吹っ飛ばされてしまう!

その廃墟の中に発芽するように、姿を見せる「ビオ」。

釣りあげられるように、ナップザックと共に、
お姉ちゃん(教授の娘)も姿を見せる。それも腕を組んで闘志あふれる姿だ!
(地震後に大きくなったのか?;、ナップザックは、はち切れそうになっていた。)

「ビメ」「ビオ」は、もの凄いスピードで会話をしている。

当然、ゴジラは炎を吐き始める。


<怪獣の形態(大人期2)防御体系>

その瞬間!、守るように、物凄いスピードで結晶体の剣が地面から何本も生えた!
お姉ちゃん(教授の娘)は、近くの地下鉄の出入り口に避難する事ができたのである。

結晶体の剣が固いとはいえ、溶けていく~;!
それでも防御の中に反撃方法を得たビオ。いや、「ビメ」「ビオ」の二体のチカラ!

しかし、やはり~;ゴジラは強い~!

「ビメ」「ビオ」が光始める~/、二体が融合したのだろう!

広く広がっていた、「ビオ」の体が集まり出す。
そして、真ん中に、巨大な花が咲く。
その花のモチーフはバラ。しかし花びらの間にはには結晶の剣が幾つも入り、
花びらと結晶の剣が、ミルフィーユ状態になっていて、綺麗な形を成していた!
その左右に超巨大な翼の形になった茎が現れる!
その翼の形ちが折りたたまれ、さらなる防御体系を築いた。

その間も、結晶の剣での防御の手は緩めてはいない。
それと、結晶から放電系のビームも、放つようになっていた!
触手による攻撃も健在だ!

-----------------------
<怪獣の形態(大人期3)戦闘体系>←<旧案>

さあ反撃の開始だ!、翼を広げ、空に舞い上がる「ビメ」「ビオ」!!
その姿は、茎が絡み合い、巨大な蝶の翼が作られていて、その真ん中に花が
咲いたような、例えを代えるなら、台風の真ん中に花が咲いているようである。

花に向かって、炎を吐くゴジラ。

花びらが火の粉を上げ燃えて散っていく~、、
それでも、バラの様な花は、中心は強く、そこから次から次へと咲くように、
開いていく!結晶の剣も鍛えられるかのように強度を増していく!
さらに、その姿は一時的につぼみ?;のようになり、
そして、(漫画の寄生獣のように、5つに裂けて異様な、怪獣顔に)
まさに、歯だらけの食虫植物の怪獣?!というような顔へと代わって行った!

それまでの結晶から放電系のビームが、中心の怪獣の顔に集まり、
強い一撃を放つよになる!

-----------------------

--//↓2021/8/27追記//--

<怪獣の形態(大人期3)戦闘体系>←<新案(新としたけど;基本詳細追加)>

さあ反撃の開始だ!、翼を広げ、空に舞い上がる「ビメ」「ビオ」!!
飛び上がる時は、はばたいて飛ぶ!(ゴジラが見上げる位置で止まる)

翼を持つの姿は、茎が絡み合い巨大な蝶の翼が作られていて、その真ん中に花が
咲いたような、例えを代えるなら、台風の真ん中に花が咲いているようである。

飛んでいるのだが正確には、一部の茎は地面とつながっている//
飛んでいるだけよりも、巨大樹の見栄えのほうがが良い!という狙い。

巨大花に向かって、炎を吐くゴジラ。

巨大花の花びらが火の粉を上げ燃えて散っていく~、、
それでも、バラの様な花は、中心は強く、そこから次から次へと咲くように、
開いていく!結晶の剣も鍛えられるかのように強度を増していく!
そして真ん中の巨大花の花びらが燃え尽きたのか?;つぼみのようになる。

そのつぼみのタイミングで!!茎の翼の全体で一斉に無数のバラのような
花が開花する満開!!、巨大樹のような姿の正に見せ場であるー(>_<!

そして巨大花が(漫画の寄生獣のように、5つに裂けて異様な、怪獣顔に)
まさに、歯だらけの食虫植物の怪獣?!というような顔へと代わって行った!

そして、ほどよいタイミングで、一斉に花びらが舞うように散る!!
ゴジラの炎で、舞い散る花びらに火が付き、美しさのある散り際となる!
花の散った後には、とんでもない量の種子が出来る!

巨大花の怪獣顔から、大きな放電系のビームを放つ!

--////-----------------

「ビメ」「ビオ」が融合した結果、種子を作る事が出来るようになったのである!
ヤシの実のような硬い実が、ゴジラに目掛けて落ちて、突き刺さる!

そのうえ、それが発芽するのだ!!!(ゴジラの体内から突き抜けて芽が出る!)

ゴジラは、海へと逃げて行った。

そのゴジラの歩き出しの一歩目の足の裏から!;
、「ビメ」「ビオ」の種子から発芽した根が
地にまで、根を張っている事が解る事になる。

「ビメ」「ビオ」は、力尽きたのか、地上へと落下する。
そして、水分を失うように、カラッカラの枝のようになり、
そのうえ、燃え始め、導火線のように、全体を燃えつくしたのである。

そして、胞子が舞うように、光の粒が上空に巻き上げられた、、

//////
-----------------------------


少し、脱線した話として;、
弟の方は、巨大地震の原因で、命を落としかねない目にあったが、、
なんとか乗り越え、それどころか、好きな女の子をなど、町に貢献したりした。

事が澄んだ後に、松葉杖を突いた姿で何かの報告ために東京に出向いたようである。


そもそも、教授の妻に届いた植物の球根は何だったのだろう?;
ビヨランテが関係しているのであれば、G細胞に人間の細胞の融合させた
事実があるとしても;、、姉の、一瞬だとしても言葉で話せた件。
弟の、ひとりぼっちになり寂しさのあまり、作り出した記憶の可能性はあるが、、
ジェスチャーで交流が出来たかもしれない件。
それは、G細胞で作られた生物と、人間のような会話ができる可能性を、
示す事ではないだろうか、、


↑2021/08/14
-----------------------------

「ビメ」「ビオ」とゴジラの関係の深堀を、考察してみる。
まず、怪獣同士の関係性を考えると、「いつ何処で、どの怪獣とが戦闘になる」
という予知が出来ているのでは?;;、という推測ができます。

さらに推測を重ねると、「ビメ」「ビオ」が巨大地震を起こした可能性が出てくる。
作者の考えとしては、植物に意識があったとしても、遠くの先で、どんな考えで
どういう動きをしているかは制御仕切れないのでは?、という思いがあります^^。

それと、ゴジラの体内(脳内近く)で、種が発芽したのだから、
もしかして、ゴジラの脳神経にも影響、、「ビメ」「ビオ」の意志が伝わって、
ゴジラの性格にも影響があるかも知れないと思ったりも^^;;、


更に脱線した話として;

//自分なりの映像化したいシチュエーションを、盛り込んだモノになりました//

植物が成長して森が動くシーンは、CGで植物の生長のシミュレーションして、
、超超リアルにした映像は、観てみたいな~と思ったり、
そんなのを、繋げたようにしている感じです。

上文章に書いているよに、「ビメ」「ビオ」で、可愛らしくコミカルなシーンに
したいというのは、もちろんの事!

他にも、具体的に考えとしては、、
ゴジラにはかなり!苦しんで欲しいって事になるかも^^;

ゴジラに凄い勢いで、種が深く突き刺さるのですが、ゴジラの細い尻尾部分は、
刺さるというよりエグル感じで、そぎ落とされて、尻尾の形が変わるほどの
ダメージを受けます!

深くさった種が発芽しするシーンは、
体内から穴が開いてまず、勢いよく血が噴き出して、そこからツルの細い先端が
現れ、グイグイと太くなるのが、何カ所か一斉に起こる!

黒目が回り、白目にになりながらも、もだえ苦しむゴジラ!
当然、泡も吹いていたりする、、

爪の間からもこじ開けるように、細いツルが伸びる~!

辛いので、歩み出すゴジラの足の裏は、地面にまで根が張っているので、
歩くたびに、伸びきった雑草を抜く感じで、バリバリバリと音とともに、
地面も地割れたりして、痛々しいシーンを見てみたいです。

平成ゴジラを観た時に、舌も動いて欲しいなと思ったのが、
実現されたのを見た時は、密かに感動したりしてました^^。

こんなシーンをイメージしながらも;;、死んではほしくないので、
海へ、逃げてもらいます!!



-----------------------------
2021/08/21
作者:ksato


スポンサーサイト



LGTB(性的マイノリティ)をどう思うか?、書いてみた。

(修正:2012/6/5 この記事下に文章を追加しました。)
LGTBについて、最近にもニュースになっているのを見て、

自分の考えってどうなんだろう?と思い考えてみたら、、

説明しないと、答えにならない事に気が付いた(^^;、
ということで、ここに書き込んでとく事しました。


------------------------------------------------
LGTB側:LGTB(性的マイノリティ)についてどう思う。
    ↓
自分:ノーマルであるが、そういう人は居る事は確かということで、認めるべきだ
   と思う。(遠い位置の問題として)。
   (でも L・G・T・B を一つの問題として、抱き合わせ的に賛否するのは?;)
    ↓
LGTB側:人間の本能として持っているのだから、認めないのはおかしいんだ!
    ↓
自分:「人間の本能」ですか、、それを問うというのであれば、
   「一夫多妻」や逆の「多夫一妻」も考えないのはおかしいのでは?;、、
   実際こっちのほうが「人間の本能」として、そっち系を考えるには
   避けられない問題だと思し、マイノリティ(少数派)の問題ではない。
   優先順位を正しくすると凄くスッキリすると思う(歴史的にも)。←<※自分は、「一夫多妻」、「多夫一妻」どちらも、望んでは居ません~(>~<!、>
    ↓
LGTB側:(「なんで話を広げるんだ、単に自分たちが住みやすいように
                   したい!」等、さまざまな反論)
    ↓
自分:結局;、政府に何を求めているのですが?
    ↓
LGTB側:教育、就労医療、公共サービス、社会保障…、、
    ↓
自分;色々求めてる~、「子育て支援制度」等の負担額が増えるなどから
   影響はあると思ったけど;それどころか、「結婚制度」の破綻!するのでは;
   (LGTBマイノリティを論じるなら優先順位からも、もっと根本的な問題も
   有るだろうし)
    ↓
   小さく見積もっても、「子育て支援制度」の負担額は増える?;、というか破綻
   するのでは!
    ↓
   「子育て支援制度」等がどうなっても、望み支援する人々って、どんだけ居る
   のかな~?;。それどころか、「結婚制度の破綻」まで考えると、人類生活
   規模でどんだけの影響があるのやら;、、
   「公平の原理」からも、これは大問題だと思う。
------------------------------------------------

   自分なりの考えは、
   LGTBマイノリティの存在は認めるが、
   それに伴う、行政改革には反対です。

------------------------------------------------
(追加文:2012/6/5 )
記事の内容をできるだけシンプルにしたいので省いていた文を付け加えます。

↑の上記で書いた、
(でも L・G・T・B を一つの問題として、抱き合わせ的に賛否するのは?;)
の真意の1つ?;としては、
T・のトランスジェンダーは、最初にピックアップして審議するべきだと思います。

それと、なぜ、
「一夫一妻制の結婚制度という縛りができたのか?」という事につて、
  歴史的としても、人類の維持のための重要としても、他も含めて、
  「公平の原理」を軸に、何度でも、深く考えないといけないのかな~と、
  思ったりします。

なんとなく、考えをまとめておいたほうがいいのかな~と思って、
この記事を書いてしまった~;;;;;、、という程度ノリで書いたのが、
正直な、心情です、、、、

ChickenPaintの使い方001

ChickenPaintの使い方

※使い方がメインの記事なので、ChickenPaintについての説明は、省きます;;。
※このページの記事ついては、編集記録は残しません;;
飽きるまで、ChickenPaintの使い方について、まとめようかと思っています。

気軽にお絵かき PaintBBS/しぃペインター
(ここでChickenPaintでお絵描きが出来ます。)
https://pbbs.sakura.ne.jp/cgi/neosample/chibi/index.html


上記のサイト「気軽にお絵かき PaintBBS」のChickenPaintが、
大幅な機能アップの更新をしたので、ここの記事も更新しています。
参考にしていただければ幸いです。

ChickenPaintのインターフェース021png

----------------------------
整理途中で、詳細文は無い状態の画像ですが、アップしちゃいます;。
(クリックすると2倍サイズで表示されます/)
brush_test002.png

----------------------------

ショートカットがPhoto shopに近いところも気に入るポイント^^、
//英語表記のツールなので、まずは和訳です。//
解説付きの用語は、薄い黄色文字にして、クリックする
と解説文に飛びます。<※戻る機能は付けてません)


----------------------------

・File(ファイル)ファイル

  Save to my computer(私のコンピューターに保存する)  ------Ctrl S
  Post Oekaki(お絵描きを投稿する)            ------Ctrl P


・Edit(編集)エディット

  Undo(元に戻す)アンドゥー           ------Ctrl Z
  Redo(やり直し)リドゥー           ------Shift Ctrl Z
  Clear history(ヒストリーを消去)クリアーヒストリー
  Cut(カット)カット               ------Ctrl X
  Copy(コピー)コピー               ------Ctrl C
  Copy merged(結合部分をコピー)コピーマージ------Shift Ctrl C
  Paste(貼り付け)ペースト            ------Ctrl V
  Select all(すべて選択)セレクト オール      ------Ctrl A
  Deselect(選択を解除)              ------Ctrl D
  Transform(変形)トランスフォーム        ------Ctrl Y

・Layers(レイヤーズ)レイヤーズ

  Duplicate(複製)デュープリケイト      ------Shift Ctrl D
  Merge down(下のレイヤーと統合)マージダウン------Ctrl E
  Merge group(グループを統合)マージ グループ
  Merge all Iayers(全てのレイヤーを統合)マージ オール レイヤー
  Add layer mask(レイヤーマスクを追加)アド レイヤー マスク
  Clip to the layer below(下のレイヤーにクリップする)


・Effects(エフェクト)エフェクトズ

  Clear(クリアー)        ------DEL
  Fill(塗り潰し)フィル      ------Ctrl F
  Flip horizontal(左右反転)
  Flip vertical(上下反転)
  Invert(ネガポジ反転)
  Box blur...(ボックスぼかし)ボックスブラー

    Blur amount (pixels)(ぼかし量(ピクセル単位))

    Iterations (1-8, larger gives smoother blur)
    (反復(1-8,大きいほど滑らかなぼかしが得られます))

  Monochromatic noise(単色ノイズ)
  Color noise(カラーノイズ)

・View(ビュー)ビュー

  Full-screen mode(フルスクリーンモード)フルスクリーンモード
  Zoom in(キャンバスを拡大)ズームイン     ------Ctrl -
  Zoom out(キャンバスを縮小)ズームアウト   ------Ctrl ;
  Zoom 100%(キャンバスを等倍)ズーム 100%  ------Ctrl 0
  Smooth-out zoomed canvas(ズームをなめらかに表示する)
  Show grid(グリッドを表示)           ------Ctrl G
  Grid options...(グリッドの設定)

・Palettes(パレット)パレットズ

  Rearrange(配列し直す)リィーアレンジ
  Toggle palettes tab(パレットタブの切り替え)トグル パレット タブ---TAB
  Show tool options(ツールオプションパレットを表示)
  Show color(カラーパレットを表示)ショー カラー
  Show layers(レイヤーパレットを表示)ショー レイヤーズ
  Show misc(その他パレットを表示)ショー misc
                  (misc=【略】miscellaneous)
  Show stroke(ストロークパレットを表示)ショー ストローク
  Show swatches(色見本パレットを表示)
  Show textures(テクスチャパレットを表示)ショー テクスチャズ
  Show tools(ツールパレットを表示)ショー ツールズ


・Help(ヘルプ)ヘルパー

  Tablet support(タブレットサポート)タブレットサポート
  Shortcuts(ショートカット)ショートカット
  About(約)


--------------------------------
//tools(ツールパレット)//
tools021.png

  Marquee(M)(選択ツール)マーキー
  Move tool(V)(移動ツール)
  Flood fill(F)(塗りつぶしツール)
  Gradient fill(G)(グラデーションツール)
  Color picker(I)(スポイトツール)
  Rotate canvas(キャンバスの回転ツール)
  Pencil(鉛筆ツール)
  Pen(半透明ペンツール)
  Airbrush(エアーブラシツール)
  Waterpaint(ウオーターカラーブラシ)
  Eraser(E)(消しゴム(ハードエッジ))
  Soft eraser(消しゴム(ソフトエッジ))
  Smudge(ゆびさしツール)
  Blender(ブレンダーツール)
  Dodge(O)(覆い焼きツール)ドッジ
  Burn(P)(焼き込みツール)バーン
  Blur(ぼかしツール


--------------------------------
--------------------------------
//layers(レイヤーパレット)//
Layers021.png
  Opacity(不透明度)
  Smple all layere(全てのレイヤー参照)
  Lok alpha(アルファーをロック)

・描画モードの種類

  Normal(通常)
  Multiply(乗算)
  Add(覆い焼き(リニア)- 加算)
  Screen(スクリーン)
  Lighten(比較(明))
  Darken(比較(暗))
  Subtract(減算)
  Dodge(覆い焼き)
  Burn(焼き込み)
  Overlay(オーバーレイ)
  Hard Light(ハードライト)
  Soft Light(ソフトライト)
  Vivid Light(ビビッドライト)
  Linear Light(リニアライト)
  Pin Light(ピンライト)

・レイヤー上を右クリック標示

  Re name…(名前を変更)
  Delete layer(レイヤーを削除)
  Clip to the layer below(下のレイヤーにクリップする)
  Add mask(マスクを追加)

・下部のアイコン

  Add layer(レイヤーを追加)
  Add group(グループを追加)
  Add layer mask(レイヤーマスクを追加)
  Clip to the layer below(下のレイヤーにクリップする)
  Delete layer(レイヤーを削除)


--------------------------------
--------------------------------
// misc(その他パレット)//
Misc021.png

  Full-screen mode(フルスクリーンモード)フルスクリーンモード
  Zoom in(キャンバスを拡大)ズームイン
  Zoom out(キャンバスを縮小)ズームアウト
  Zoom 100%(キャンバスを等倍)ズーム 100%
  Undo(元に戻す)アンドゥー
  Redo(やり直し)リドゥー
  Post pic(お絵描きを投稿する)

--------------------------------
--------------------------------
//tool options(ツールオプションパレット)//
tool options021

<ブラシ形状>

 ・ブラシ先端
   Round Pixelated
    (円形ピクセル)ラウンドピクセル
   Round Hard Edge
    (円形ハードエッジ)ラウンドハードエッジ
   Round Soft
    (円形ソフト)ラウンドソフト
   Square Pixelated
    (四角ピクセル)スクエアピクセル
   Square Hard Edge
    (四角ハードエッジ)スクエアハードエッジ

 ・ブラシ効果
   Brush size(ブラシサイズ)
   Opacity(不透明度)
   Color(色補充)
   Blend(混色)
   Spacing(間隔)
   Scattering(散乱)
   Smoothing(手振れ補正)

<Gradient(グラデーションツール)>
 ・グラデーション作成

--------------------------------
--------------------------------
//swatches(色見本パレット)//
Color_Swatches021.png

・色見本の上を右クリックで、下記が表示される。
  Remove(削除する)
  Replace with current color(現在の色に置き換える)

・歯車アイコンをクリックすると、下記が表示される。

  Save swatches to your computer...(見本をコンピューターに保存する)
  Load swatches from your computer...(コンピューターから見本を読み込む)

・十字アイコンをクリックすると、下記が表示される。
  Add the current brush color as a new swatch(現在のブラシの色を新しい
                          見本として追加する)

--------------------------------
--------------------------------
//textures(テクスチャパレット)//
textures021.png

  ・Customize(カスタマイズ)をクリックすると↓下記が表示される。
    Inverse(インバース)
    Mirror(ミラー)
    Brightness(輝度)
    Contrast(コントラスト)
    Reset(リセット)

--------------------------------
--------------------------------
//stroke(ストロークパレット)//
Stroke021.png

・手書きツール
・直線ツール
・Bz曲線ツール

--------------------------------
--------------------------------
//color(カラーパレット)//
Color0021.png

HSVパレットです/
・パレットの下の部分のパネルをクリックすると、カラーを数値入力が出来ます。
   pbbs.sakura.ne.jp の内容(お絵かきサーバーの内容)
   Please enter a color in hex format(16進形式で色を入力する)
   #000000(こちらに#を前に付けて、16進形式で色を入力する)

--------------------------------
//用語の解説////////////////////


・Copy merged(結合部分をコピー)

  選択範囲をコピーするとき、
  単にレイヤーをコピーしても、選択中のレイヤーの内容しかコピーされません。
  表示されているレイヤーの内容を、結合した状態でコピーする機能です。

・Save to my computer(私のコンピューターに保存する)

  最初にこの機能を使うとログが表示され、ブロックしてしまうと使用でき
  なくなってしまいます。
  それを解除するには、再び「Save to my computer」をクリックして、
  urlのバーの右端の↓下矢印のところをクリックして設定しなおします。
download_log001.png

・Color palette(色見本パレット)の下部をクリックすると色の数値入力が出来ます
   pbbs.sakura.ne.jp の内容(お絵かきサーバーの内容)
   Please enter a color in hex format(16進形式で色を入力する)
   #000000(こちらに#を前に付けて、16進形式で色を入力する)
カラー数値入力方法0002



////////////////////////////////
--------------------------------
(ツールバーの Help>Shortcuts の)
//↓ショートカットに書かれている文字の和訳 //

ショートカット

メニューオプションとペイントツールの多くには、キーボードショートカットがあり、それらの横に書かれているか、ホバーすると表示されます。

それほど明白ではない他のいくつかのショートカットがあります!

色見本パレット

左クリック
描画色として使用

右クリック
色見本を削除または交換します

線画モード

Shift +左クリック
線を最も近い45度にスナップします

ペイントツール

1~9 , 0
ブラシの不透明度を変更する

[クリック 、 ]クリック
ブラシサイズを変更する

ブラシパレット

右クリックドラッグ
ブラシスライダーをより正確に調整する

キャンバスを描く

ミドルクリックまたはスペース+左クリック
キャンバスを動かします

Alt + 中ボタンクリック または Alt + Space + 左クリック
キャンバスを回転させます

右クリックまたはAlt +左クリック
カーソルの下の色をサンプリングする

レイヤーパレット

ダブルクリック
Iayerの名前を変更する
-------------------------------
-------------------------------
////問題点//////////////////////

このアプリは、カーソル位置にタイムラグも無く線画が付いてきて、
フリーズの経験とかも無く、安定感があります!

しかしながら;;、開発途中という感じの不具合が結構あるんですよね;orz、

とりあえず、
・Pencil(ペンツール)にショートカットが設定されていない。

・Flood fill(塗りつぶしツール)は未完成的な状況;
  その中でも、Smple all layere(全てのレイヤー参照)には、
  対応してもらいたい。

!!!この2点だけでも改善していただければと、祈るばかりです^^;!!!

////////////////////////////////

裏技としては…、
カラーピッカーとして、
Windowsアプリの「Roselt Color Picker」を、
いつも手前表示に設定で切り替えて、使用したりしてます^^;;、
-------------------------------

ここの記事「光の速度で移動すると001」の修正2021/04/23

ここの記事「光の速度で移動すると001」の
http://ksato0.blog57.fc2.com/blog-date-202011.html
修正として、下記を書き込みました。
------------------------
(修正2021/04/23;;)
持論では、空気大砲から出る空気のような挙動をしているのでは?と思っています。

↑を持論として書いたのですが;;明らかな間違いという事に気が付いた><;;;

ブラックホールの重力で周回軌道を描きながら落ちているのだが、
中心に近づくにつれ重力が増大し、時間が遅くなるので、
外からの見た目では、中心近づく割合が狭くなる。
その結果、外からの見た目で、中心に近づけない(無限に0時間;)
しかし周回スピードはスイングバイで加速する!!

ここで謎が出てくるんですよ^^;
どんな状態になるのか??
外からの見た目では、
中心方向の面積は、無限に0に近づき、
反対に周回スピードは、無限に加速(光速は越えられない)
その結果、時間が止まるかと。

でもでも、ですね!!!

その落ちていくのが宇宙船であって、乗組員が居て、その視点を考えると;;
「外からの見た目では、中心方向の面積は、無限に0に近づく」
のですが、それって、その空間の厚みが無限に0に近づくって事なので、
(外界は超スピードで時眼が過ぎていきますが^^;)
その空間の乗組員は平然と生き続けているのでは?;;

という事は、その乗組員が外界にでれば、超長寿として認識されるかもしれないです。

(修正2021/04/23;;)の内容だけで、持論の新説になってしまいました^^;

話がおもっきりそれましたが、、
本編の、宇宙ジェットが噴出しています!という話に戻ります;。
------------------------

線画を塗ってもらえました!(2021/04/05)

twitterにアップした線画に、
GTAさんが、色を塗ってくれました/
ありがとうございます(>_<!
嬉しい~記録として、こちらにアップしました。
桜色に映える、オレンジ系の赤という色彩っ、合いますね~//

(ちょい、縮小画像になってます;)
EyNY-ihVgAwCJ6m.jpg

これが、twitterにアップした線画です。
なんと!アップしたのが2020年3月30日なので、一年以上前の画像を、
気にして貰えたと考えると、嬉しさ倍増ですよ^^、

(ちょい、縮小画像になってます;)
4426801573186936247.png
プロフィール

ksato(草堵)

著者:ksato(草堵)
名は、とりあえず
ローマ字表記がメイン;

2D、3Dの創作系の
イラストを作成しています。

pixivに投稿したイラスト
カテゴリ

●Gallery
●お絵かき掲示板

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
検索フォーム
カレンダー
08 | 2021/09 | 10
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR